スキンケア

メンズスキンケアは食事から!男性の肌に良いとされている食べ物とは

 

メンズのスキンケア

目指せ美肌男子♪

あなたは肌荒れが気になり出したら、どんな予防対策を行っていますか?

 

一般的には、洗顔に気を配るようになったり、エステに通ったりする人が多いかと思います。しかし、実は『食事』などの栄養素が最も大切と考えている美容アドバイザーが多数存在している位に食事は大切な要素なのです。

 

肌改善を試みるなら、食事を変えて身体の内側から健康になってみませんか?

美肌効果のある生活習慣とは

美肌効果のある生活習慣とは

男性の肌は女性のように化粧やケアをあまり行っていない場合が多くあり、年齢と共に劣化してしまうスピードが早いと言われています。

 

女性のように肌へのお手入れを頻繁的に行っているのであれば、それなりに綺麗な美肌を保つ事ができるのかもしれません。

 

しかし、男性の場合にはスキンケアを行わない…洗顔をしない…紫外線対策を行っていない…このように肌を放置状態にしている人が多いのが実際の所。

 

ですので、年齢を重ねるにつれて男性の肌トラブルは無意識の内に深刻な状況になっていってしまっているのです。

 

肌への予防対策を行うのであれば、食事を含む生活習慣の見直しが必要なのかもしれません。

 

食べ過ぎ、飲み過ぎは控える

食べ過ぎ、飲み過ぎ

●栄養素を考える食事は面倒くさい…

●飲み会があるのでお酒を飲んでしまう…

●深夜のおやつが止められない…

男性は女性と異なり、肌への影響だけの為に食生活に気を配るのは大抵出来ない行動かと思います。肌トラブルの為に、生活リズムを変える事ができる男性は、よほどの美容&健康ヲタクだけなのではないでしょうか。

 

一般的な男性の考え方としては、飲み会や食べたい物を優先してしまい、肌トラブルなどとの物は後回しになってしまっているのが現実かと思います。

 

そんな場合には、食事を変えるのではなく、必要な栄養素を極力摂取するように心掛けてみましょう。制限や我慢ができない性格であれば、今までの食生活にプラスアルファで必要栄養素を更に摂取するようにしてみましょう。

 

そうする事によって、美肌効果に良いとされている栄養素をプラスで摂取する事が可能となり、偏った食生活を少しは改善できるようになるのではないでしょうか。

 

また、食事量を変える事に懸念があるのであれば、サプリメントでの栄養摂取でも十分に効果があります。

 

肌トラブルを抱えながら食生活を変えたくないと思っているならサプリメントを試してみてはいかがでしょうか。

 

適切な睡眠時間

適切な睡眠時間

肌への影響に絶大な効果があるとされている『睡眠時間』

 

人によって適切な睡眠時間には時間差がありますが、睡眠をしっかり取っている人の方が圧倒的に美肌の人は多いとされています。

 

睡眠中には「成長ホルモンの分泌」がある為に、肌への影響があるとされています。

 

沢山の時間を睡眠にあてる必要性は無く、睡眠の質を向上させる事が肌への影響をもたらすとされているのです。

●就寝前のスマートフォン操作

●カフェインの摂り過ぎ

●適度な照明の明るさ…etc

睡眠の質を妨げる行動はなるべく控えるように心掛け、質の高い睡眠を取るようにしましょう。

 

睡眠の質を向上させてくれる環境

●BGMを流してみる
リラックスできるような音楽を流す事によって睡眠の質が向上される場合があります。周囲の音が気になる人は、耳栓などを使用するのも向上効果があるとされています。

 

●アイマスクをかける
一般的なアイマスクや、温かくなる効果があるアイマスクなどを装着して目を瞑ってみましょう。最近では匂い付きアイマスクなども販売されています。

 

●真っ暗な状態で寝てみる
明るさによって睡眠の質が変わってきます。明るい方が落ち着くと感じる人がいる一方で、真っ暗の方がリラックスできると考えている人も存在しています。自分に合った適切な明るさを探してみましょう。

 

●手の届く範囲にスマホを置かない
就寝前のスマホ操作やPC作業などはブルーライトの明かりによって睡眠の質を悪化させてしまうと言われています。また、暗い場所での電子機器操作は視力にも非常に悪影響があります。

 

●睡眠前に温かい飲み物を飲む
ホットココア、温かいお湯、ホットミルク、生姜湯など…身体が温まる飲み物の摂取は、睡眠に対して効果的とされています。

 

●室温と体温を温める
身体の体温によって睡眠の質が変化していると言われています。体温をなるべく温めた方が早く就寝できるとも言われています。

 

●好きな匂いを使う
鼻からの刺激によって睡眠の質が向上されます。アロマを使ってみたり、好きな匂いのアイテムを枕元に置いてみるのも効果的です。

 

●眠る前にストレッチ
身体をほぐす事による睡眠効果です。マッサージを受けていると眠くなるのと同様の効果があり、適度なストレッチやヨガは睡眠に良い影響を与えてくれます。

 

●本を読む
字を読むことによって眠気が来る場合があります。本を読む事が習慣化されている人も多く、ベッドで本を読むのは睡眠には良い効果とされています。

 

●枕やベッドを自分の体形に合わせる
枕やベッドだけでも十分に睡眠の質に影響を与えます。自分の体形に合わせた家具を揃えてみましょう。

 

定期的に運動をする

定期的に運動をする

身体を動かす事や、汗をかく事によって代謝が良くなります。

 

代謝が良くなる事は、血流の流れを良くしてくれる効果が期待できる為に、肌への良い影響があります。

 

日頃から運動を全く行っていない人の場合には、代謝が悪くなってしまい、肌トラブルの原因になっている可能性があります。

 

また、汗をしっかりかく事で、自然と水分補給を行うようになるかと思います。ですので、適度な水分の補給も肌への良い影響がある為に、一石二鳥との見方もできるのです。

 

こまめな水分補給は、美肌効果にとても良いとされています。

 

しっかりと水分を補給して、汗をかいて流しましょう。

 

紫外線対策に気を配る

紫外線対策に気を配る

美肌の最大の敵と言われている紫外線…

 

肌トラブルの元となっている原因で1番多いのが『紫外線』なのです。

 

紫外線は、肌の乾燥やシミなどに最も悪い影響があり、紫外線からの悪影響は中々改善する事が出来ないとされています。

 

UVケアを怠る事により、実年齢よりも肌年齢がかなり悪くなってしまいます。

 

若い年齢の頃に紫外線対策をしっかり行っている人と、全く行ってこなかった人とでは、数倍の肌へのダメージがあると言われています。

 

歳を取ってからでは後戻りはできません。

 

元から生まれ持った肌の強さも関係してきますが、肌トラブルの1番の原因である紫外線は、しっかり対策を行いましょう。

 

紫外線は夏だけに限らず1年中対策が必要な事を忘れずに…

 

美肌効果のある食事

美肌効果のある食事

美肌を気にする食事を摂るなら、とにかくバランスを考えた食生活を心掛けましょう。

 

ビタミンを摂取する為にはサラダ

ビタミンを多く含む野菜には、美肌への良い影響があります。

●パプリカ
パプリカは赤が効果的です。

 

●アスパラ
バランスの取れたビタミン摂取に有効

 

●れんこん
ビタミンCが多く、他の食材と一緒に摂取する事で効果的

 

●キャベツ
ビタミンCや食物繊維が豊富で美肌効果あり

 

●トマト
栄養価の高い美肌野菜とされています。

 

●ゴーヤ
ビタミンCが豊富で美白効果も有り

 

●ブロッコリー
抗酸化作用やタンパク質を多く摂取する事が可能

 

●アボガド
豊富なビタミン、オレイン、食物繊維、葉酸

 

●玉ねぎ…など
血液をサラサラにしてくれる効果も有り

 

肉料理はタンパク質を意識する

肉料理はタンパク質を意識する

三大栄養素の一つとされているタンパク質。

 

特に美肌効果には、動物性タンパク質が効果的とされています。動物性タンパク質とは、肌を作る為に必要不可欠な栄養素とされており、肉料理に豊富に含まれているタンパク質です。

 

また、タンパク質は肌への影響が非常に大きく、肌荒れの原因はタンパク質不足との場合が多くあります。

 

その他にも、タンパク質と人間の関係性には、髪の毛や爪などにも影響が出てきてしまう程に必要不可欠な栄養素とされているのです。

 

肉料理だけを摂取する方が良い訳でもなく、タンパク質を多めに摂取しながらバランスの取れた食事を心掛けるようにするのが肌への1番良い栄養素と言われています。

 

鉄分の補給は魚料理

鉄分の補給は魚料理

貧血解消に特に効果的とされている鉄分による栄養素。

 

女性は男性に比べて鉄分が多く必要と言われていますが、男性にも必要不可欠な栄養素となっています。

 

1日に多くの鉄分を摂取しようとする必要はありませんが、必要な適量は摂取するようにしましょう。

 

人間は鉄分不足によって、貧血、頭痛、めまいなどの現象が起きる事や、肌の血色が悪くなってしまう傾向があります。

 

肌の血色が悪くなってしまうと、美肌効果もマイナスになってしまいます。

 

肌の血色が良いからこそ、美肌と呼べますので、鉄分の摂取にも気を配りましょう。

 

鉄分は基本的には、魚類から多く摂取する事が可能とされています。

「あさり」「しじみ」「赤貝」「ホタテ」「牡蠣」「カツオ」「いわし」「はまぐり」など…

 

大豆と発酵食品も必要栄養素

大豆と発酵食品も必要栄養素

大豆には全ての栄養素が含まれていると言っても過言ではない位の働きがあります。

 

タンパク質、ビタミン、鉄、亜鉛など…毎日でも摂取した方が良いと言える食材です。

 

美肌効果にはとても良い影響があり、健康をサポートしてくれる働きがあります。

 

また、発酵食品に関しては、腸内環境を改善してくれる働きがある一方で、肌の状態を整えてくれる働きをも行ってくれます。

 

腸内環境は肌トラブルの最もな原因ともされており、腸内環境が悪い人は肌が荒れやすいとも言われているのです。

 

発酵食品は、牛乳やヨーグルトなど手軽に摂取できる事が多いですので、毎日でも摂るようにしてみましょう。

 

肌に悪い習慣とは

肌に悪い習慣とは

美肌効果に程遠い習慣は、今すぐ止めましょう!

 

髭剃りのし過ぎ

髭剃りの際に逆剃りをする行為は、肌を傷つけてしまう行為となります。深剃りなどのような商品も沢山販売されていますが、髭を剃るという行為自体が肌にダメージを与えているという事をしっかり把握しておきましょう。刃が弱っている物などを使い続けてしまうのも肌にダメージを与えてしまいます。なるべく切れ味の良い刃の物を使いましょう。

 

喫煙は肌トラブルになる

世の中には「煙草顔」との言い方が存在しています。シワが増え、クマが目立って、弾力が無くなる…なんて怖い話もよく聞く話。喫煙における肌へのダメージは、血流を悪くする影響がありますので、とても肌には良いと言い切れません。タバコは肌が老ける原因と言われています。

 

洗顔をしない

洗顔をせずに眠ってしまうのは、毛穴に詰まった汚れなどを放置しているのと同じ事。1日中洗顔しないと、かなりの数の菌が顔中に付着していると考えてみて?最近ではメンズメイクを行う男性も多数居るかと思います。その際には、必ず化粧を落とす&洗顔を行ってから就寝しましょう。

 

ゴシゴシ顔を洗う

強い力で顔を洗ってしまうと肌を傷つけているのと同様の行為となってしまいます。男性は肌が強いと言われていますが、そんな人でもゴシゴシとやり続けたら無意識の内に顔中が肌荒れしてしまいます。顔を洗う時には、正しい方法で行いましょう。どうしても強く洗ってしまう人は、洗うのではなく、顔を水に漬ける方法を試してみましょう。

 

脂質と糖質の摂り過ぎ

脂っこい物と甘い物は、肌荒れの最もな敵と言えます。ついつい手が伸びてしまうのも理解できますが、極力控えるように心掛けましょう。多少の摂取では問題ありませんが、頻繁に糖質と脂質を取るような食事は控えましょう。

 

日焼け止めは必ず

紫外線による肌荒れは、後に肌へのダメージとして表われます。今すぐにダメージが無かったとしても、3年後…5年後にはシミだらけに・・・UVケアは年中行いましょう。

 

顔をよく触る

シミやニキビが出来てしまった時に、必要以上に顔を触ってしまう癖がある人は要注意!その行動から、更に菌が繁殖してしまう場合があります。また、ニキビ跡などを触りすぎてしまう事によって肌荒れの原因となってしまう場合があるのです。

 

肌に合わないスキンケア

個人によって合うスキンケア方法と、合わない方法が存在しています。自身の肌状態に適した方法のスキンケアを行いましょう。

 

美肌であれ、メンズよ!

美肌であれ、メンズよ!

女性は肌に関して非常に敏感です。

その分、男性の肌もかなり見ている場合が多くあるのです。

魅力的な男性と思われたいなら、美肌を目指してお手入れを!!

-スキンケア
-