ヘアセット

髪の毛を1日キープさせる為に…メンズヘアスプレーの正しい使い方

髪の毛を1日キープさせる為に

ヘアスプレーは男性の髪型をキープさせる為に必要不可欠なアイテムです。男性だけに限らず、ヘアセットを1日中綺麗な形のままキープさせたいなら、正しいヘアスプレーの使い方を把握しておく必要があります。

メンズとレディースの違いは?

ヘアスプレーのメンズとレディースの違い

男性用と女性用のヘアスプレーに分かれて販売されていますが、基本的にどちらも男女兼用となっているのが本当の所です。

 

美容室に行った際など、メンズやレディースも同じように使用しているのを見かける事があるかと思います。ですので、ヘアスプレーは男女のどちらが使用しても問題はありません。

 

大きな違いとしては、配合されている成分に違いがあるくらいです。

 

女性用のヘアスプレーは、甘い匂い(香り)がするのに対し、男性用は無香料や男性らしい匂いのするアイテムが多くなっています。

 

また、女性は男性のヘアデザインと異なり、ガチガチに固める事が少ない為、ハード系のヘアスプレーはレディースには数が少ないとされています。

自分に合ったヘアスプレーの選び方

メンズ用のヘアスプレーを選ぶ際には、これらの項目から自分に適したアイテムを選ぶようにしよう。

キープ力

リップスヘアスプレー

男性はヘアデザインをなるべく長時間キープさせたいとの思いから、ヘアスプレーを利用してる人が多数と言えます。ヘアスプレーによってキープ力は大きく異なりますので、自分の希望になるべく近いヘアスプレーを購入するようにしましょう。商品パッケージに『HARD(ハード)』と記載のあるアイテムは、キープ力が高いヘアスプレーです。

 

仕上がりの印象

ケープピンクヘアスプレー

ヘアスプレーには、仕上がりの印象が箇条書きされている物が多いです。仕上がりの雰囲気を説明してくれているヘアスプレーが多くありますので、自分の仕上がり後の印象と近いようなアイテムを選んで使用しましょう。ヘアスプレーを選ぶ際には「ツヤ感、触り心地」などもとても重要な要素です。

 

匂い

リエゼヘアスプレー

ヘアスプレーの香り選びも非常に大切です。メンズの場合には、寝ぐせ直し(ヘアウォーター)やデザインぐワックスを使った後に、ヘアスプレーを利用する人が多いかと思います。その場合には、ワックスなどの香りよりもヘアスプレーの香りの方が強く残ってしまいますので、ヘアスプレーの匂い選びは自分の好みを選びようにしましょう。

 

価格

オーシャンヘアスプレー

メンズ用のヘアスプレーは「500円~2,000円前後」での価格帯の商品が多いです。容量によっても価格が分かれてきますが、どの商品でもさほど値段は変わりません。ですので、自分が使いやすいと思ったアイテムを使うようにしよう。価格が高いアイテムは成分が多く配合されているスプレーが多いです。

 

メンズ用ヘアスプレーの使い方

メンズ用ヘアスプレーの使い方

ヘアスプレーを使う際には、よく振ってから使用しましょう。

 

振る事によって、スプレーの放出力が良くなるのと、成分が下に溜まってしまっているのを防ぐ効果があります。

 

スプレーを正しく使う手順としては、髪の毛から約20センチ程度、距離を放して吹きかけるように使いましょう。

 

一か所だけにスプレーが掛からないように、全体にまんべんなく行き渡るように掛けましょう。

 

全体にムラなく掛ける事によって、髪の毛全体の形をそのままキープする事が可能となります。

 

セルフヘアセットを行う場合には、後頭部(後ろ側)にスプレーが掛からない事がよくありますので、後ろ側も丁寧に吹きかけるように心掛けましょう。

 

ヘアスプレーをワンポイントで使う事も

髪の毛全体にスプレーをかけるだけでなく、ワンポイントで一か所だけに使うやり方もあります。根本だけに付けたい場合や、前髪だけ…などのように気になる箇所があれば、その部分だけをワンポイントで狙って使いましょう。メンズヘアセットの場合には、前髪だけ立たせたい場合や、自分の崩れやすい場所を考慮して、その部分は多めにかけてあげましょう。

 

毛先だけに付けてクセ毛を直す

髪の毛のクセが気になる男性は、特に指先にスプレーを放出させて、その成分を指先だけに付けて整えましょう。指先だけに付ける事で、細かい部分へのスタイリングが可能となります。また、髪の毛のクセはハードスプレーで固める事によって、髪のうねりやクセをも隠す事ができます。

 

初心者おすすめメンズヘアスプレー

メンズヘアスプレーの特色をしっかり考えた上で、自身が目指している仕上がりになりそうなスプレーを選びましょう。

 

VO5 エクストラハード

ヘアスプレーvo5

ヘアセットの王道と言えば「VO5」ですね。とにかくガチガチに固めたい人におすすめ。多くのヘアスタイリストなども愛用者が非常に多いです。

 

オーシャントリコ ハード

オーシャンヘアスプレー

ハード、マット、ガッチリ、ふんわり…全てのデザインに適した万能型のハードワックスです。

 

GATSBY スーパーハード

ギャッツビーヘアスプレー

ギャッツビーの男性用スーパーハードスプレー。長年メンズから愛されている初心者にも使いやすいヘアスプレーです。

 

ケープ スーパーハード

ケープスーパーハードスプレー

ヘアスプレーのケープと言えば女性用との印象がある人も多いかと思いますが、男性でも使用可能です。スーパーハードなら男性でもしっかり長持ちキープを実現。

 

LIPPS ハードスプレー

リップスのヘアスプレーハード

しっかり長持ちキープしたいならリップスのハードスプレーがおすすめ。長時間での束感や質感を崩さないようにしたいメンズにおすすめ。

 

MANDOMロングキープ

マンダムロングキープ

マンダムから販売されているスーパーハードスプレー。べたつかない性質があるので、ヘアスプレー独特のベタつきが苦手な男性におすすめ。

 

ヘアスプレーは髪の毛が傷むのか…

ヘアスプレーは髪の毛が傷むのか…

ヘアスプレーに髪の毛が傷む成分は入っていません。

 

ですので、ヘアスプレーを吹きかけたからと言って髪の毛にダメージを与える事はありません。

 

しかし、ヘアスプレーをかけた後の行動で傷む事があります。

 

摩擦でのダメージ

スプレーを髪の毛にかける事によって、髪の毛の指通りが悪くなります。この事によって、摩擦が生じ、髪の毛を傷めてしまう事があります。

 

髪の毛同士の摩擦で、ダメージを与え合ってしまう事や、スプレーを付けたままの状態で、枕などに髪の毛を付けてしまうと、更に摩擦が発生し、髪の毛を傷めてしまう原因となるのです。

 

摩擦はキューティクルを傷める原因でもあり、髪の毛にとって良くないダメージなのです。また、髪の毛を洗わない状態で寝てしまう事によって、寝返りの度に髪の毛が擦れ合って、無意識の内に毛を傷めてしまう事があります。

 

汚れが原因で

スプレーが掛かった髪の毛は、しっかり洗わないと毛穴に汚れが入ってしまい、そこから髪の毛や頭皮にダメージを与えてしまう事があります。

 

しっかりと洗っていたとしても、毛穴の奥に洗い残しが詰まってしまい、頭皮にダメージを与えてしまう事があります。

 

これは、ヘアスプレーだけに限らず、ヘアワックスなどのデザイング剤でも同様の事が言えます。

 

寝る前にしっかりと髪の毛を洗わないと、毛穴から汚れが入ってしまう薄毛になってしまう場合もあるのです。

 

メンズ用ヘアスプレーのまとめ

ヘアスプレーだけでスタイリングを行っているスタイリストも多く存在しています。ヘアスプレーは重要なスタイリング要素とされており、ワックスよりもヘアスプレーの方が大切と考えている人居るのです。

 

ヘアスプレーはキープ力以外にも、自分に適したアイテムを使うように心掛けてみましょう。

-ヘアセット
-